最新情報

GビズIDについて

こんにちは。税理士法人山下会計事務所の西村です。
最近「GビズID」という言葉を耳にする機会が増えてきました。それっていったいどんなものなのか簡単に調べてみました。
 「GビズID」は法人番号を活用し、インターネット環境があれば、1つのIDとパスワードで24時間365日様々な行政サービスを受けることができる制度となっています。
 具体的な手続きにはどのようなものがあるのかというと、

① 社会保険関係手続
    ・資格取得届
    ・資格喪失届
    ・算定基礎届
    ・月額変更届 他
② 雇用保険関係手続
・資格取得届
・資格喪失届
・各種事業所の変更届
・高年齢雇用継続給付金の申請 他
③ 補助金申請
・経済産業省 jGrants
       IT導入補助金
・中小企業庁 認定経営革新等支援機関電子申請システム 他
④ オンライン申請
・農林水産省 共通申請サービス
・経済産業省 経営力向上計画申請プラットフォーム
・厚生労働省 食品衛生等申請システム 他

など身近なものから、あまりなじみのないものまで様々あるようです。
ただ一つ言えることは、手続きがオンライン化されることで作業時間を選ばず、提出にかかるコストなど様々な場面で業務の合理化が図れるのではないでしょうか。現在は無料で利用でき(※よくある質問では、将来にわたり無料であることを約束するものではないと記載有)、今後行政サービスも拡大されていくと考えられることから、まずアカウントの作成はしておいてもいいのではないかと思います。
具体的な登録方法など紹介させていただきますが、書類の電子化やIT活用のご相談は、ロボットも活躍している税理士法人山下会計事務所へご相談ください。



兵庫、岡山、鳥取の【経営支援】【相続税】に強い税理士・公認会計士 税理士法人山下会計事務所

山下会計のサービスを見る

お問合せはこちら

カテゴリ:ブログ